護身のプロを目指す

“総合護身”インストラクター養成講座

体術、護身具、犯罪学、法律、企業研修、集客など、

護身のプロフェッショナルになるための

総合的な知識と技能

一流の講師陣から学ぶことができます

申込ボタン.png
※無断欠席された場合、如何なる理由があっても、今後IGBA主催講座には参加できなくなります。ご了承ください。

近年

刃物で無差別に襲う事件が発生しており、護身への関心が高まってきました。

剣護身術でも問い合わせが年々増えており、護身のプロフェッショナル養成は急務となっております。


 

しかし
世の中には数え切れないほどの護身術が存在し、どれを学べば良いのか迷ってしまう状況です。

 


「体術中心」の護身術もあれば、「護身グッズ(護身具術)メイン」の護身術もあり、さらに「犯罪学」も存在します。

 

 

どれも身を護るために必要な知識や技能ですが、
全てを習得するには、
膨大な時間とお金と労力が必要になり、

​全てを習得するのはほとんど不可能と言えます。


 

そこで生まれたのが“総合護身”インストラクターです。

総合護身インストラクターは、

護身の知識と技能をプロフェッショナルから総合的に学べる日本で唯一の資格と言ってもいいでしょう。
 

「近年増加している凶悪事件から人を護りたい!」

「情熱はあるのにそれを活かせる場所が見つからない。」
「社会貢献をしたいがノウハウがない。」

という方が世の中に多くいらっしゃいます。

そんな方にこそ、


“総合護身”インストラクターが向いています!!

特典1.png

単位制を採用しており、忙しい人でも無理なく資格取得できる

※1年間に16単位を取るだけ!(GSI100)

特典2.png

在学中 本部道場に最長1年間 通い放題!!​(GSI100)

特典3.png

体術・護身具術・犯罪機会論・法規・企業研修・集客座学など幅広く学べる

特典4.png

​IGBA認定資格・剣護身術認定資格・SSRセルフディフェンス認定資格など、幾つもの認定資格を取得できる

特典5.png

​期間内であれば少額(3,500円~)で何度でも講座の再受講が可能

特典6.png

座学のみの講座はオンライン受講で単位取得可能

防犯や護身への関心が年々高まってきました。

「心配だから護身術を学んでみたい」
「職場で護身術の講座を開催して欲しい」
「地域で防犯教室をやって欲しい」
「学校で子どもたちに教えて欲しい」

そんなニーズが増えています。

しかしそんな要望に応えられる専門知識と技能を持った人財が不足しているのが現状です。


またせっかく情熱があるのに、
それを存分に活かせる知識と技能を習得する場がない。

そんな方も世の中に数多くいらっしゃいます。
 

そこで、
「社会のニーズ」「情熱を持った人財」マッチングするために“総合護身”インストラクターが誕生しました。

“総合護身”インストラクターは、護身に関する知識と技能を優秀な講師陣から総合的に学ぶことができる日本で唯一の資格です。


そしてこの資格には、あなたの情熱が必要です。

「少しでも安心して暮らせる社会にしたい」
「国の宝である子どもたちを護りたい」
「地域の人たちを護りたい」


そういう熱い思いを持った人でなければならない。

 

そんな情熱と護身の知識、技能を持った人「弱者を護る街のヒーロー」たちを全国津々浦々に送り出したい!
それが私の願いなのです。

社会はあなたの力を必要としています。
​IGBA|一般社団法人 国際護身武道連盟
代表理事 黒木博文
「体術」「護身具術(護身グッズ)」「犯罪機会論」など、護身の知識や技能を総合的に習得できる日本で唯一の資格です。
技能だけではなく、犯罪学、法律など護身に必要な専門知識をプロフェッショナルから習得することができます。

護身を使った社会貢献活動「子ども達を護れ!!学校プロジェクト」が運営でき、信用度UPにも繋がります。

また健康つくりの担い手として地域で活躍できます。

企業や自治体への防犯護身研修が運営できます。

売り上げにも貢献します。

子ども向け護身術・女性向け護身術・シニア向け護身術など、ほぼ全ての人を対象にして講座が開催できます。

集客のプロフェッショナルからWEBを使った集客方法が学べます。

木村さん.PNG

 格闘技、武術、【未経験の31歳】です。

未経験の自分が、始めるには不安もありました。
武道、格闘技はすごいマッチョなイメージがあったからです。


いざ初めてみると、黒木代表が優しく丁寧に指導してくださったので、不安は初日に解消され、社会人でも無理なく始めることが出来ました。

体術だけでなく、座学による法律、犯罪知識、護身具術など理論的に学ぶ事がで出来、

護身術って
もしかしたら、人生学なのかな?
と思えほど広い視野で多面的に学ぶことが出来、私のイメージとはいい意味で全然違いました。

 

授業のたびに本当の意味で大人になるって、こういう事なのかなと考えたりします。

自分の身、人の身そして人生を守るために
何が必要か、その答えが、

剣護身術の

『総合護身術』

という考え方にあると信じて今後も学び続けたいです。

 

これは余談ですが、女性の総合護身術インストラクターが増えたら

『すごくカッコイイ』なと思います。

武道未経験

木村竜也さん

宮地さん.jpg

 そもそも私が武術に求めたことは、鍛錬を通じて精神的にも肉体的にもさらなる成長を目指すことであり武術を志す一人として”内に秘めた真の強さ”を探求してみることでした。


剣護身術会では”格闘技的”な要素を陰に秘めつつ、相手の攻撃をかわす”防御技的”な技術を習得することができる総合護身術の学びの場であり、自身の求めるものに合致した道場と思っています。

これまで総合護身インストラクター養成講座の第1期生として学んでみて、その内容について興味深いこと...

それは、講義の内容が養成講座の代表講師である黒木代表の長年に亘る経験的知識、技術向上のための鍛錬方法、神業的技法などあらゆる分野に及ぶことでした。


もちろん、武士道の基本である”礼節の重視”や、”心身一体”の精神についてもその意味や大切さを稽古を通じて直感的に指導が受けられるので、私にとっては大変有意義な講座であり毎回楽しみながら受講しています。

最近では講義ごとに学んだことを理解するたびに”内に秘めた強さ”を自分の中に実感することができています。
なにより、護身術の剣流の技を通じて”無駄のない理に適った行動”を心がけるようになり、思考や行動を効率化する
ようになりました。今後も自分なりに精進して高みを目指したいと考えている次第です。

武道未経験

KOW.T.MIYACHIさん

石田文秀.jpg

 私の護身の主目的は自身の身体や大切な存在の安全の確保で、極力相手を傷つけないことです。可能であれば誰も負けないし傷つかない方法で危機を回避します。

もし、そんな方法があれば、貴方は知りたいですか?

そうすると、何を学ぶべきかは全然違ってくるのではないでしょうか?

私にとって総合護身インストラクター養成講座とは、そういった部分を学ぶ場です。

他では学べないネタバレ禁止の超秘密講座の為、内容を書くことは控えさせて頂きます。

 

そのため、知りたい方は参加して確かめて欲しいです。

ただ講座はとても面白くためになることだけは、はっきりと言えます。

テキストに出ているすべての情報が有益で、他では学ぶことが出来ないと思います。

 

護身術のセミナーを成功させる台本や注意事項などは、こんな講座でも無ければ教えて貰えないですよね?本当に参加して良かったと思います。

あとは、広める為の方法と護身術を仕事として成り立たせるにはどうすれば良いのかもしっかりと覚えていこうと思います。これからもよろしくお願いします。

警備員

石田文秀さん

松井くん.jpg

 養成講座を通じて感じた事は、今まで共通点を持たなかった、様々な年代、多種多様な職種に携わっている方たちや、異なる流派の武術経験者などが、この講座を通じて交流を持てる場だと思います。

講座に参加されている皆さんは、現代日本を少しでも改善する為、今の子供たちに良き社会、文化を残す事に、少しでも関わり、社会貢献したい、そういった方々が、日本の将来とご自身の今後の事を見据えて、一同にこの講座に集まって来たと思います。

養成講座は、その目標を達成する為に、自分達の経験や、知識、技術などと、自己の信念を持ち、日本の将来の為に、より優れた物を作り出そう、という場所です。

​武道経験あり

松井優汰さん

申込ボタン.png
※無断欠席された場合、如何なる理由があっても、今後IGBA主催講座には参加できなくなります。ご了承ください。

​専門の講師が指導いたします

※GSIとはGeneral Self Protection Instructorの略

※その他のカリキュラムは下記「共通カリキュラム」参照

※その他のカリキュラムは下記「共通カリキュラム」参照

​講座終了時に発行される認定カードと賞状です

“総合護身”インストラクター 認定証
85.6×54×0.76mm(JIS規格厚
​IGBA認定 “総合護身”インストラクター 認定証
257×364mm(JIS規格B4サイズ)
剣護身術 初級アドバイザー 認定証(GSI50)
SSRセルフディフェンス ベーシック 認定証
(GSI50・GSI100
剣護身術インストラクターレベル1 認定証(GSI100)
SSRセルフディフェンス アドバンス 認定証
(GSI100)
救命技能認定証(消防本部)

法規講座 修了証(剣護身術)

犯罪機会論講座 修了証(剣護身術)

集客座学 修了証(株式会社スタックアンドスタック)

プロフェッショナルが徹底指導!!

剣護身術代表
一般社団法人国際護身武道連盟 代表理事
大東流合気柔術 師範

ボディーガード・警察官・自衛官・警備等の専門職から武道家・一般人まで護身武術を指導。
北海道から沖縄まで護身術セミナーを実施(150回以上)。
直接指導した人数は六千人に達する。
革新的な発想と技は多方面から注目される。
​2013年7月からスタートした「子ども達を護れ!!学校プロジェクト」は全国に広がり、約五千人の子ども達に護身術を指導。
企業研修の実績多数。
​刑事ドラマの護身術指導・​メディア、雑誌出演多数。
​詳しくはこちら
SSRセルフディフェンス代表
禅・水心流空手道拳誠会館 館長
シドニーで実戦空手・実戦護身術を指導する傍ら、警備会社勤務、来豪邦人重役の警護から、現地ブローセル(売春宿=合法)での用心棒を経験。
また、独自に現地治安調査や犯罪組織潜入調査、ナイトクラブでの潜入麻薬実態調査など積極的に行い、危機管理術・超実戦護身技術を習得。
​詳しくはこちら
弁護士法人ALG&Associates 代表執行役員 弁護士
高校時代は暴走族・ブラックエンペラーに所属していた札付きの不良少年。
高校中退、定時制高校編入を経て京都外国語大学に進学。
卒業後司法試験の勉強を始め、29歳で司法試験合格という経歴を持つ。
現在は弁護士として中小企業の法務をはじめ、離婚・相続問題、医療過誤、少年事件などの案件を得意とし数多く手がけている。
著書
『交渉はまとめるな』(泰文堂)
『暴走族と司法試験』(早稲田経営出版)
『ヤンキー、弁護士になる』(講談社)
『ヤンキー流法律指南』(講談社)
弁護士法人ALG&Associates
株式会社スタックアンドスタック 代表取締役
ブランド高単価化プロデューサー
個人事業主から法人まで、クライアントである講師や企業をブランディングして、商品やサービスの価値を最大化するブランド高単価化プロデューサー。
クライアントの世界観を表現した高成約率の商品やサービスのプロデュース・コンサルティングを行い、厚い信頼と支持を得ている。
セミナー営業やWEB物販にも造詣が深く、法人向けの自立社員育成講師としても活躍中。
著書
『全部ダメでも年収1000万円』(PHP研究所)
『WEBショップで月5万円稼ぐ!』​(自由国民社)
​詳しくはこちら
Q1 経験がなくても養成講座に参加できますか?
A もちろん大丈夫です。大切なのはやる気と情熱です。技能が身に付くようにしっかりと指導させていただきます。
Q2 仕事が忙しくて毎週通えないのですが資格を取得できますか?
A 単位制を採用していますので、ご自分のペースで無理なく通学できます。(最長1年間)
 
Q3 体力に自信がないですが大丈夫ですか?
A もちろん大丈夫です。授業を通じて徐々に体力アップできるよう指導させていただきます。
 
Q4 年齢制限はありますか?
A 体力面を考慮すると60代前半までと考えております。
Q5 女性でも参加できますか?
A もちろん可能です。技能が身に付くようにしっかりと指導させていただきます。
Q6 どのくらいの期間で資格取得できますか?
A GSI50は6ヵ月間。GSI100は1年間となります。
護身武術は本部道場の通常稽古で習得していきます。
※受講者特典として最長1年通い放題(GSI100)
Q7 入学の時期は決まっていますか?
A 単位制を採用しているので毎月ご入学いただけます。ライフスタイルに合わせて資格取得を目指すことが可能です。
​※ただし毎月10名限定
Q8 受講前に養成講座の説明を受けられますか?
A 無料体験説明会をご用意しておりますのでお気軽にご参加ください。
Q9 授業は何曜日でしょうか?
A 日曜日がメインです。時々土曜日の講座があります。
※体制が整ってくれば平日開催もいたします。
​※授業内容は週替わりとなります。
※護身武術は本部道場の通常稽古で学びます。
本部道場のスケジュールはこちら
申込ボタン.png
※無断欠席された場合、如何なる理由があっても、今後IGBA主催講座には参加できなくなります。ご了承ください。