そのため護身術への関心は年々高まってきました。
グローバルな時代、これから護身術がもっと必要とされる時代になることが予想されます。

しかし、

しっかりとした知識とノウハウを兼ね備えた護身指導者が

圧倒的に足りません!

 


世の中に護身術指導者は数多くいますが、

そのほとんどが武道や格闘技の延長でしか考えておりません。

法律を無視した過激な護身術(喧嘩術?)、

ルールのある試合と同じ感覚で教えている護身術、
「一対一の想定」しか考えていないと思われる護身術もあります。

これでは多くの一般市民が、

自分や家族を護れる方法を身に付けるのは難しいといえます。

それだけの知識とノウハウを

しっかり身に付けられる専門機関はなかなかないのです。


 

 

さらにあなたは、、、
「忙しくてなかなか時間が取れない…」
「身に付けるには、かなりの労力とお金がかかってしまう…」

という悩みを抱えていないでしょうか。

そこで、
全国指導の実績があり、
教育機関や行政からの指導依頼もあり、
行政、教育機関、企業から高い評価を受けている
防犯護身専門機関剣護身術(IGBA)が立ち上がりました。
※IGBA(一般社団法人国際護身武道連盟)は剣護身術の母体企業です。
そして
実績に裏打ちされたノウハウを、
できるだけリーズナブルに、できるだけ短期間で、身に付けられるよう、
防犯護身マスターコースが開設されることになったです。

「短期間で習得したい!」
「もっと活躍できる場が欲しい!」
「社会貢献できるノウハウを身に付けたい!」
「専門的な知識を身に付けたい!」

そんなあなたの要望に応えるために、
防犯護身マスターコースでは、様々なニーズや要望に合わせた講座を多数用意しています。


この講座を通じて、あなたが多くの人に喜ばれ、充実した人生を歩んでいくことを心から願っています。

​IGBA|一般社団法人国際護身武道連盟 

代表理事 黒木博文

「地域で護身術指導したい」
「短期間で身に付けたい」
「仕事に活かしたい」
「週末を活かして地域貢献したい」
「ジム、ヨガスタジオでプラスαのサービスにしたい」
剣護身術代表
一般社団法人国際護身武道連盟 代表理事
大東流合気柔術 師範

ボディーガード・警察官・自衛官・警備等の専門職から武道家・一般人まで護身武術を指導。
北海道から沖縄まで護身術セミナーを実施(150回以上)。
直接指導した人数は六千人に達する。
革新的な発想と技は多方面から注目される。
​2013年7月からスタートした「子ども達を護れ!!学校プロジェクト」は全国に広がり、約五千人の子ども達に護身術を指導。
企業研修の実績多数。
​刑事ドラマの護身術指導・​メディア、雑誌出演多数。
​詳しくはこちら
SSRセルフディフェンス代表
禅・水心流空手道拳誠会館 館長
シドニーで実戦空手・実戦護身術を指導する傍ら、警備会社勤務、来豪邦人重役の警護から、現地ブローセル(売春宿=合法)での用心棒を経験。
また、独自に現地治安調査や犯罪組織潜入調査、ナイトクラブでの潜入麻薬実態調査など積極的に行い、危機管理術・超実戦護身技術を習得。
​詳しくはこちら
弁護士法人ALG&Associates 代表執行役員 弁護士
高校時代は暴走族・ブラックエンペラーに所属していた札付きの不良少年。
高校中退、定時制高校編入を経て京都外国語大学に進学。
卒業後司法試験の勉強を始め、29歳で司法試験合格という経歴を持つ。
現在は弁護士として中小企業の法務をはじめ、離婚・相続問題、医療過誤、少年事件などの案件を得意とし数多く手がけている。
著書
『交渉はまとめるな』(泰文堂)
『暴走族と司法試験』(早稲田経営出版)
『ヤンキー、弁護士になる』(講談社)
『ヤンキー流法律指南』(講談社)
弁護士法人ALG&Associates
株式会社スタックアンドスタック 代表取締役
ブランド高単価化プロデューサー
個人事業主から法人まで、クライアントである講師や企業をブランディングして、商品やサービスの価値を最大化するブランド高単価化プロデューサー。
クライアントの世界観を表現した高成約率の商品やサービスのプロデュース・コンサルティングを行い、厚い信頼と支持を得ている。
セミナー営業やWEB物販にも造詣が深く、法人向けの自立社員育成講師としても活躍中。
著書
『全部ダメでも年収1000万円』(PHP研究所)
『WEBショップで月5万円稼ぐ!』​(自由国民社)
​詳しくはこちら
総合護身インストラクター養成講座の説明会の中でご紹介させていただきます。
申込ボタン.png
【ご注意】
・正確な連絡先を記入しない方は、ご参加をお断りしております。
・無断欠席された場合、如何なる理由があっても、今後IGBA主催講座には参加できなくなります。ご了承ください。

・護身術Ⅰ:初心者でも身に付く簡単護身術

・護身術Ⅱ:身の回りの物を使った護身術

・護身術Ⅲ:交通機関、カフェ等のシチュエーション別護身術と防犯知識

・子ども向け護身術(子供に特化した護身術・アスレチック護身術)

・女性向け護身術(女性に特化した護身術・護身エクササイズ)

・シニア向け護身術(シニアに特化した護身術・スロートレーニング)

老若男女数千人に指導し、検証を繰り返してきた実績のあるノウハウをお伝えいたします。

​このノウハウが身に付きますと、子ども、女性、シニア、企業、自治体等、全ての人を対象に指導できるようになります。

楽しみながら護身術が身に付く独自のトレーニングは、全国でご好評いただいております。

講座スケジュール 全5回

・護身術Ⅰ  4月5日(日)13時(3時間)

・護身術ⅡⅢ  4月12日(日)13時(4時間)

・子ども向け護身術  4月19日13時(4時間)

・女性向け護身術  4月26日(日)13時(4時間)

・シニア向け護身術  5月10日(日)13時(3時間)

​※総合護身インストラクター養成講座のスケジュールで講座が行われます。

※ご都合が合わない日があっても、別日で受講することが可能です。

養成講座2020年4月~9月スケジュールはこちら

受講料

68,000円(税別)

​分割払いOK(3回~24回) 月々3,000円~

その他

防犯護身Aコース修了証を発行いたします。

​※総合護身インストラクター養成講座を受講される場合は、単位が免除となります。(受講料もお安くなります)

 
 

・護身と正当防衛

正当防衛の成立要件

​・急迫不正の侵害について

・やむを得なかったこと

​・しかし正当防衛に頼ってはいけない

過剰防衛とは

誤想防衛とは

・誤想過剰防衛とは

・いわゆる騎士道判決

・指導中のトラブルに関する法律関係

・稽古中のケガ

​・パワハラ・セクハラ

ALG&Associates代表 金崎弁護士による法規講座です。

防犯護身に特化した法律を講義いたします。また指導中のトラブルに関しても専門家の立場からアドバイス頂きます。

法規講義は「オンライン受講」も可能です。

講座スケジュール 全6回

・護身術Ⅰ  4月5日(日)13時(3時間)

・護身術ⅡⅢ  4月12日(日)13時(4時間)

・子ども向け護身術  4月19日13時(4時間)

・女性向け護身術  4月26日(日)13時(4時間)

・シニア向け護身術  5月10日(日)13時(3時間)

​・法規講義  6月14日(日)13時(3時間)

​※総合護身インストラクター養成講座のスケジュールで講座が行われます。

※ご都合が合わない日があっても、別日で受講することが可能です。

養成講座2020年4月~9月スケジュールはこちら

受講料

98,000円(税別)

​分割払いOK(3回~24回) 月々4,000円~

その他

防犯護身Bコース修了証を発行いたします。

​法規講義 修了証を発行いたします。

法規講義はオンライン受講も可能です。

​※総合護身インストラクター養成講座を受講される場合は、単位が免除となります。(受講料もお安くなります)

 

・各種護身具について学ぶ(特長等)
催涙スプレー・スタンガン・特殊警棒・フラッシュライト
・護身具各種の管理方法を学ぶ
・護身具と法的事柄を学ぶ
・護身具の携帯方法を学ぶ
・各種護身具の基礎的な使用法
・護身具と危機管理術について学ぶ
・防護盾(及びバッグ・身の回り品等)との併用を学ぶ
・護身具を使用した身体操法及び運足法・間合い
・シュミレーション訓練法を学ぶ

日本でもトップクラスの護身具術専門家 SSRセルフディフェンス代表 河合主水先生による護身具術ベーシック講座です。

護身具(護身グッズ)は、室内や敷地内に侵入された場合に威力を発揮します。

家族を護る最後の砦であり、企業や学校においては従業員、生徒を護るための強力な武器となります。

SSRセルフディフェンス 護身具術ベーシック認定証を発行いたします。

​※護身具術アドバンスは総合護身インストラクター養成講座GSI100で受講可能です。

講座スケジュール 全6回

・護身術Ⅰ  4月5日(日)13時(3時間)

・護身術ⅡⅢ  4月12日(日)13時(4時間)

・子ども向け護身術  4月19日13時(4時間)

・女性向け護身術  4月26日(日)13時(4時間)

・シニア向け護身術  5月10日(日)13時(3時間)

​・護身具術ベーシック講義  5月30日(土)15時(3時間)

​※総合護身インストラクター養成講座のスケジュールで講座が行われます。

※ご都合が合わない日があっても、別日で受講することが可能です。

養成講座2020年4月~9月スケジュールはこちら

受講料

128,000円(税別)

​分割払いOK(3回~24回) 月々5,000円~

その他

防犯護身Cコース修了証を発行いたします。

護身具術ベーシック認定証を発行いたします。(SSRセルフディフェンス)

​※総合護身インストラクター養成講座を受講される場合は、単位が免除となります。(受講料もお安くなります)

総合護身インストラクター養成講座の説明会の中でご紹介させていただきます。
申込ボタン.png
【ご注意】
・正確な連絡先を記入しない方は、ご参加をお断りしております。
・無断欠席された場合、如何なる理由があっても、今後IGBA主催講座には参加できなくなります。ご了承ください。

・学校プロジェクトの目的

・子どもを狙った事件

・トレーニング内容

・申し込みから当日までの流れ

・プログラム運営方法

・実地研修

・犯罪機会論概論

・景色に着目した犯罪学

・犯罪常識のウソ

・日本の治安は悪化しているか

・見逃される殺人事件

・犯行現場の共通点

・海外と日本の違い

・企業研修概論

・申し込みから当日までの流れ

・犯罪機会論講義(パワーポイントデータ進呈)

・プログラム運営方法

・実技

​・護身エクササイズ

学校、企業研修で数千人に指導してきた圧倒的実績を持つ剣護身術がノウハウを全てお伝えする講座です

・学校プロジェクトは社会貢献として大きな信用を得ることができます。

・犯罪機会論は景色に着目した犯罪学です。この講座を受ければプロフェッショナルとして質の高い講座を実施することができます。

・企業研修は個人指導よりも売り上げが大きく、プロフェッショナルとして事業展開したい方に向いています。

学校プロジェクト講義・犯罪機会論講義・企業研修講義は「オンライン受講」が可能です。

講座スケジュール 全8回

・護身術Ⅰ  4月5日(日)13時(3時間)

・護身術ⅡⅢ  4月12日(日)13時(4時間)

・子ども向け護身術  4月19日13時(4時間)

・女性向け護身術  4月26日(日)13時(4時間)

・シニア向け護身術  5月10日(日)13時(3時間)

​・学校プロジェクト講義  5月17日(日)13時(3時間)

・犯罪機会論講義  5月24日(日)13時(3時間)

​・企業研修講義  6月7日(日)13時(3時間)

​※総合護身インストラクター養成講座のスケジュールで講座が行われます。

※ご都合が合わない日があっても、別日で受講することが可能です。

養成講座2020年4月~9月スケジュールはこちら

受講料

148,000円(税別)

​分割払いOK(3回~24回) 月々6,000円~

その他

防犯護身Dコース修了証を発行いたします。

​学校プロジェクト講義・犯罪機会論講義・企業研修講義はオンライン受講が可能です。

​※総合護身インストラクター養成講座を受講される場合は、単位が免除となります。(受講料もお安くなります)

防犯護身A~Dコース全てのノウハウを身に付けたい方向けのコースです。

護身術ⅠⅡⅢ・対象別護身術・護身具術ベーシック以外の全ての講座が「オンライン受講」可能です。

講座スケジュール 全10回

・護身術Ⅰ  4月5日(日)13時(3時間)

・護身術ⅡⅢ  4月12日(日)13時(4時間)

・子ども向け護身術  4月19日13時(4時間)

・女性向け護身術  4月26日(日)13時(4時間)

・シニア向け護身術  5月10日(日)13時(3時間)

​・学校プロジェクト講義  5月17日(日)13時(3時間)

・犯罪機会論講義  5月24日(日)13時(3時間)

​・護身具術ベーシック講義 5月30日(土)15時(3時間)

​・企業研修講義  6月7日(日)13時(3時間)

・法規講義  6月14日(日)13時(3時間)

​※総合護身インストラクター養成講座のスケジュールで講座が行われます。

※ご都合が合わない日があっても、別日で受講することが可能です。

養成講座2020年4月~9月スケジュールはこちら

受講料

238,000円(税別)

​分割払いOK(3回~24回) 月々10,000円~

その他

防犯護身Eコース修了証を発行いたします。

護身具術ベーシック認定証を発行いたします。(認定料込み)

​法規講義 修了証を発行いたします。

​護身術ⅠⅡⅢ・対象別護身術・護身具術以外の講座はオンライン受講が可能です。

​※総合護身インストラクター養成講座を受講される場合は、単位が免除となります。(受講料もお安くなります)

 
 

・剣護身術に6ヶ月間通い放題で護身武術と合気柔術が学べます

・SSRセルフディフェンス認定 護身具術ベーシック資格

・剣護身術アドバイザー初級資格(一定の稽古日数が必要です)

​・IGBA認定 総合護身インストラクターGSI50資格

​・指導者に特化した集客方法を学ぶ「集客講義」

・普通救命講習(認定証の交付を受けている人は免除)

・法規講義・集客講義 修了証発行

総合的な知識とノウハウを習得したIGBA認定 総合護身インストラクターとして活躍できます。

「​護身で社会貢献したい」「弱者を護る街のヒーローになりたい」という本気の方向けの認定資格です。

受講料

350,000円(税別)

​分割払いOK(3回~24回) 月々14,000円~

​早期割引あり

受講料には下記内容が含まれます。断然お得!!

・防犯護身Eコース受講料 238,000円

・剣護身術初級アドバイザー認定料 11,000円

・剣護身術プレミアム会員(通い放題) 6ヶ月分 92,400円

・IGBA認定 総合護身インストラクター認定料 22,000円

・集客講義 110,000円

​計 473,400円

詳しくはこちらからボタン.png
総合護身インストラクター養成講座の説明会の中でご紹介させていただきます。
申込ボタン.png
【ご注意】
・正確な連絡先を記入しない方は、ご参加をお断りしております。
・無断欠席された場合、如何なる理由があっても、今後IGBA主催講座には参加できなくなります。ご了承ください。

・IGBA認定の最高峰資格!

・剣護身術に1年間通い放題で護身武術と合気柔術が学べます

・極意システムが学べます

①身体に奇跡を起こす「基本トレーニング」

②動じない胆力と武術的強さを得る「剣メソッド静的トレーニング」

③身体を技化する「剣メソッド動的トレーニング」

・SSRセルフディフェンス認定 護身具術ベーシック資格

・SSRセルフディフェンス 護身具術アドバンス資格

・剣護身術インストラクターレベル1資格(一定の稽古日数が必要です)

​・IGBA認定 総合護身インストラクターGSI100資格

​・指導者に特化した集客方法を学ぶ「集客講義」

・普通救命講習(認定証の交付を受けている人は免除)

・法規講義・集客講義 修了証発行

IGBA認定最高峰資格!!

総合的な知識とノウハウを習得したIGBA認定 総合護身インストラクターとして活躍できます。

「​護身で社会貢献したい」「弱者を護る街のヒーローになりたい」という本気の方向けの認定資格です。

卒業後は剣護身術の支部長としても活動可能です。

受講料

450,000円(税別)

​分割払いOK(3回~24回) 月々18,000円~

​早期割引あり

受講料には下記内容が含まれます。断然お得!

・防犯護身Eコース受講料 238,000円

・剣護身術インストラクター認定 22,000円

・護身具術アドバンス認定料 15,400円

・剣護身術プレミアム会員 1年分 184,800円

・護身具術アドバンス受講料 220,000円

・IGBA認定 総合護身インストラクター認定料 22,000円

・集客講義 110,000円

​計 812,200円

詳しくはこちらからボタン.png